一生に一度の結婚式に素敵な演出を!

ペーパーアイテムは手作りすべし

結婚式や披露宴の招待状や席次表、席札などといったように、意外と結婚式関連ではペーパーアイテムが多く持ちいられることが多いと言ってもいいものです。
そこでもし、結婚式のコースの中にそれらの制作が含まれていなければ、自分たちで手作りしてみてはいかがでしょうか。

もっとも完全にコースの中に入っていて、取り除いても値段が変わらないというのであればお任せしてもいいでしょう。
ですが意外とこういったものは別料金がかかっていることも多いために、少しでもコストを下げる意味でもお得なのです。
しかも手作りというのはなんだか本当に自分たちのものという感じもしますし、もらっても嬉しいものです。
そんなに器用ではないから自信がないという人でも大丈夫なように、最近はパソコンでのフリーソフトなども多様化されていますので、説明の通りに試してみてはいかがでしょう。

しかも手作りにはさらに利点があります。
それは名前や役職などの間違いの可能性を減らせるということです。
式場に頼みますと、本人たちから係りの方に、係りの方から印刷する場所にと何回かに分かれて伝えられていきます。
伝言ゲームではなく、しっかりと紙に書かれて伝わっていくはずなのですが、何かのきっかけで間違えてしまうことがないとはいえないのです。
しかし自分たちだけで作っていますと、お互いに確認しあうこともできますのでとても安心できますし、間違いが分かってもすぐに直せることはとても大きなことでしょう。

また招待状や席次表などに可愛らしい自分たちのオリジナルの飾りなり、メッセージなりも込められますし、時間がありましたら一人づつに違う言葉を伝えることもできるというものです。
どうしても時間はかかってしまいますので、結婚式までにそんな時間が取れないという時にまで時間を作ればミスも起こしやすくなってしまう可能性がありますから、心にも時間にもゆとりのある場合だけすべきでしょう。
またはすべてが無理でも出来るものだけの手作りでも大きく違います。
こちらの披露宴の招待状を送るゲスト選びの解説も、参考にしてみてください。
サンプルイメージ サンプルイメージ
Copyright(c) 2011 Happy wedding All Rights Reserved.